fc2ブログ

記事一覧

03/11のツイートまとめ

aromatoehon今、いとうせいこうさんの朗読も聴ける。星野智幸さんの解説も静かに心の奥に入ってくる。想像することってフワフワしているイメージだけど、地に足の着いた癒やしや希望に繋がるんだなあと思う。私もあらためて読んだ『想像ラジオ』。 https://t.co/1AhFcbNsyf 03-11 21:37...

続きを読む

02/29のツイートまとめ

aromatoehon シンクロしてビックリ!ちょうど私もブログで書いたところだったから。「世の中をもっと美しくするための種をまく『ルピナスさん』を読んで - 」アロマと絵本の宝箱 https://t.co/O5bl3gDdhr https://t.co/GlEzOQKnle 02-29 14:14...

続きを読む

02/27のツイートまとめ

aromatoehon 春がもうそこまで来ているね🎶 https://t.co/xclHFH2lft 02-27 16:53 ティーツリーの葉が光ってる。 https://t.co/eVzP0ryuw6 02-27 16:51...

続きを読む

02/26のツイートまとめ

aromatoehon 植物は歩く。お家に入りたいのかい?歩いているのは可憐な小花をつけるウェディングベール。歩きたいように、どうぞ歩いて。行きたいところに行って。 https://t.co/urCAQCtblP 02-26 18:10...

続きを読む

02/25のツイートまとめ

aromatoehon 折り紙ってすごい。奥が、作り方を教えてくれた友人の作品。手前がはじめて作ったわたしの。折り方をあみ出す人の創造性に感服。薔薇の花*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* https://t.co/UfjHHNSAIE 02-25 19:25...

続きを読む

02/24のツイートまとめ

aromatoehon 雨が降り出しそうな曇り空。こんな日はローズマリーの花がしっとりとして、葉もみずみずしい感じがして好き。ローズマリーの名の意味は「海のしずく」だったね。 https://t.co/zT4136Fjmn 02-24 15:14 小さなアパートの周りに小さな庭と小さな池を作って、ささやかに楽しんでいます。安心して暮らせる、心地よい住居、スペースは大切。 https://t.co/Mm9KaGxH0D 02-24 15:05 戸塚駅。明治学院大学国際ボランティア...

続きを読む

02/23のツイートまとめ

aromatoehon 混沌として、自由。野生化する庭の植物。冬の終わりの陽射しは眩しい。 https://t.co/leylgmU68I 02-23 19:20...

続きを読む

02/21のツイートまとめ

aromatoehon 今週は鎌倉に立ち寄れる日が多くハッピーだった。街なかで感じられる歴史と自然の恵みに和む。本覚寺は本堂改修中だが、木々、花々は、いつものように季節の姿で出迎えてくれた。 https://t.co/n3KxsOqdfR 02-21 22:42...

続きを読む

02/19のツイートまとめ

aromatoehon ケアのあと移動中、身体が軽くなったせいか?!用事もあり長い一日なのに重たいお野菜を買ってしまいました。鎌倉のれんばい所は寒さで姿も美味しさもぎゅっと締まった野菜たちが並んでました。寒さを越えた野菜は甘くて優しい味わい。 https://t.co/cSgavTc1Ln 02-19 22:46 自分の身体を良い状態に保つお手伝いしてもらえるのって心強いです。他者による客観視も大事。自分だけだと、つい自分の不調を認めたくなく...

続きを読む

02/17のツイートまとめ

aromatoehon 春を感じて思考も緩むのか、弛むのか…。あちこち頭が飛んでいく。これは春に限らず時折頭に浮かんでくるワードの一つ。“こわしやカルリク”。チェコの絵本「もぐらとじどうしゃ」に出てくる、いたずらっ子の名前。語感にはまっているのと、私はいたずらっ子じゃなかったし?憧れもありか。 02-17 17:54 「春は馬車に乗って」横光利一の作品をふと思い出す。どんよりした空のもと。病床の妻との日々を綴った話。生々し...

続きを読む

「みどり」に繋がることをテーマに。

本は、古本、新刊本、バーゲンブック(BB)を取り扱っています。 ●絵本 、小説、詩集。自然、社会。暮らし、手仕事、アート。こころ、からだ。 ●多様性、当事者性を尊重する視点で選書。●季節の移ろいを感じられる本屋に。

検索フォーム

私が読んだアロマセラピーの本

『アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!』和田文緒著
著者の和田文緒さんは農大で学んだ植物の専門家。植物の美しい写真が豊富。基礎から応用まで、しっかりした知識と活用法が学べて、末永く活用できる。科学者視点と豊かな感性がコラボして綴られた個々の精油の香りや作用の解説は、他の類似本にはない魅力。


『はじめての中医アロマセラピー』
『中医アロマセラピー家庭の医学書-大切な人を守るための30トリートメント』
アロマ&中医学の基礎知識を学び、さらに関連づけて活用へ。陰陽、五行、経絡、ツボ…。中医学の世界も深い。繰り返しページをめくりながら少しずつ理解・会得していく感じの本です。有藤文香著。

プロフィール

youko itou

Author:youko itou
人生、山あり、谷あり、迷い道あり…いろんな自分を生きてきました。アロマや絵本は、そんな私のよき道づれです。楽しいこと、好きなことを大事に。自分の経験をもとに、出来ることをして。心と身体の手あて。アロマ、ハーブ、コラージュ等と個別相談。「みどりのほんや」webshop。Bookshop Traveller 出店中。(アロマの手あて教室、みどりのほんや 主宰)

*☆* つぶやいてます *☆*

*☆* つぶやき特集 *☆*

いろいろな雑誌

「ビッグイシュー」を知っていますか?中身も濃くて、写真やイラストも素敵!ホームレスの仕事をつくり自立を応援する雑誌。駅の近くとか、雑誌を手に掲げて販売している姿を見かけたら是非一冊!最新号はもちろんバックナンバーを見せてもらって選んで買うのも楽しいですよ。
https://bigissue.or.jp/

メールフォーム

『アロマの手あて教室』お申込みはこちらからどうぞ。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文: